憧れのワーキングシンデレラ制度

ワーキングシンデレラ制度

兵庫県明石市にある病院が導入しているという「ワーキングシンデレラ」制度。

 

この制度を新聞で見たとき、明石市に引越しをしようかと思いました。

 

新聞記事になってしまうほどのこの制度。

 

一体どのようなものかといえば、シンデレラ期間(特別休暇)と土日祝日を合わせて、3カ月連続の休暇が取得できるというもの。

 

通常勤務期間である9カ月の間も、定められた休暇を取得することが可能ということで、馬車馬のごとく働かなければいけないということはなく、ごく普通に働くことができるみたい。

 

 

スポンサーリンク

 

 

気になるお給料や退職金はといえば、働いた分をきっちり貰えるというイメージで、シンデレラだからといって働いた分まで安く計算されるということはなくて、1年間を通して勤務するパターンに比べれば、シンデレラ期間分の給与は減ってしまうけれど、いたって公平な給料体制。

 

逆に制度を使わない看護師からみると不公平と思うんじゃないのかなと、外野ながら心配になっちゃうくらいの好条件。

 

 

ただ、この制度は、4人一組として1年間の勤務計画が作成されるということで、4人が揃わないと取得できないんですよね。

 

また、シンデレラ期間はこの4人が重ならないように取得することになるから、例えば「4月から6月まで休みたい!」と思っても、なかなかうまくはいかないイメージ。

 

柔軟な働き方ではあるけれど、自由な働き方ではないから、注意が必要そうですね。

 

プチ留学とか結婚の予定がある方にとっては、最高の制度だなぁと思います。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク


 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     

憧れのワーキングシンデレラ制度関連ページ

新人看護師辞めたい≪仕事が辛い≫
新人看護師辞めたい≪仕事が辛い≫
初めての転職と心構え
看護師 ≪初めての転職と心構え≫
看護師単発アルバイト
意外とハマる!?看護師単発アルバイト
看護師の社会復帰、一番はじめに考えることは?!
看護師の社会復帰、一番はじめに考えることは?!